わきがの間違った改善法

わきがの間違った改善方法やわきが特有の臭いを抑える方法がありますから、この間違いを紹介したいと思います。

わきがは汗をかくから臭いがするといってわきがの原因になっている汗の量を減らすというのはあまりいい方法ではありません。

制汗剤を使ってみたり、小まめに汗をふいたりして汗が出るのを少なくするという方法がありますが、一日に何度も出来ることではないので、あまりわきがの治療としてはいいとは言えないと思います。

そしてわきがの特有の臭いがこもらないようにするとして、脱毛をしたりする人が居ますが、わきがの症状が軽い人にはこの方法はいいかもしれませんが、わきがの重症の人には、あまり効果的でなく、脱毛で汗がもっと出てしまうことがあります。

そして一番間違ったわきがの改善方法ですが、香りをつけるというわきがの改善方法です。

わきがの特有の臭いを抑えようとおもって、香水をつけたりオーデコロンをつけたりする人がいますが、この方法はわきが特有のにおいを余計強烈にしてしまう可能性があります。

ですからわきがの人はあまり香水をつけたりオーデコロンをつけたりするというのはあまりやらないほうがいいでしょう。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。